**Ich bin Ich**

ブログトップ

伴奏者は語る

皆さん、こんばんわ☆相変わらず口の中が痛いNamiです。
うちのすし屋の大将は、平井堅の「POP STAR」の、サビの♪ポップスタ~ってトコが、♪パスタ~と聞こえるらしいです。絶対聞こえないし…。平井堅の発音が良すぎるのか!?そんなことでいちいちゲラ笑いしてるアタシはもっとおかしいんですけど…。恐るべし平井堅!!!


イキナリですけど、伴奏って難しい。ソリストにいかに自然に寄り添って自分自身の音楽が出来るか。それって無限に近いくらい不可能なことをやろうとしてるわけですよね。でも、出来ちゃう人っているんだな!!アタシなんて無限にまだまだですけど。
伴奏で、頭抱えてた日々がありました。去年の後期試験に4つの伴奏を持ってたとき。その内1つは卒試でした。伴奏4つなんてもう未知の世界でしたね。毎日帰りは9時頃。もちろん自分の練習は満足に出来なくて。殆どが中途半端な感じ。気に入らないことだらけ。ずーっと、イライラしてたおよそ1ヶ月。まさに地獄でした。もう伴奏なんかやめてしまいたい。私は1人で音楽をやれたらいい。それでいいんだ。って本気で考えました。
それでも、「Namiちゃんじゃなきゃ嫌だ」とか「Namiちゃんに伴奏してもらえる自分は幸せ」とか言ってくれる子がいたりするから、またやってみようと思うんですよね。
別に見返りを期待してるわけでも何でもなく、単に自分の未知なるモノへの挑戦なんです。去年の自分よりもどれくらい進歩出来るか。

1年の頃から毎回受け持ってるクラリネットの伴奏。今回の伴奏は難しいらしい。(今回だけとかいう問題じゃなくてクラの伴奏は基本的にムズイ。)「先生にもしかしたら伴奏者変えないといけないかもしれないって言われた。」って…
ケンカ売ってんのか。今更何言い出すんだ。今までの2年半はお遊びか?!
笑かすんじゃねぇ。
密かに燃えちゃってる今日この頃でございます(笑)。
[PR]
# by nami73-pma | 2005-11-23 01:27 | Diary

血を吐くほど

没頭して…。それくらいピアノを弾きたいです。一日があと○時間あれば…!!って思うことが良くあります。今週のレッスンのあまりの不出来さは、単なる練習不足。ソレは、誰のせいでもなく全て自分の責任。友達に伴奏を頼まれたから…バイトにほぼ毎日入ってるから…。いい訳はいくらでもあります。「その割には、良く弾けてるね。」って言われても全然嬉しくない。自分のコンディションを上手くコントロールすることが出来るのが本当のプロだと思います。
ただホントにここ最近忙しすぎて、精神的にヤバかったんですよね。「もう駄目だ…ぁああー…、何処か遠くに行きたい。。あぁぁ~…!!!」「冬眠したい…冬眠したい…。」をしつこく連呼していたし、ちょっと指にアザみたいなのが出来ちゃった時も、「うゎゎゎ…このまま指が腐っていくぅ~~~…。」とか言ってて(笑)。一緒にいた友達も、「Namiちゃん…最近おかしい…。」って心配してくれてました。(まぁ、元々おかしいんだけどね!!)

しかし、グダグダ言ってても仕方のない話でね…。今この瞬間を一生懸命生きることでしか前には進めなくて。自分を信じるしかないわけで。我々は終わりに向かって生きているのだから。人生は一度きり。『One life no regret.』少しでも多くの時間、最善や最良を感じていたい。自分のやりたいことをやればいいんだ。何も難しいことじゃない。


口の中を3回噛みました。「ムキーーーー!!!」ってなりました(笑)。今治りかけの物凄く痛い時期です。せっかくのおいしいご飯が台無し。超しみる…。ポン酢とか大好きなのに、ちょっと触れただけでもうヤっバイ!!鳥肌立っちゃいます。
一度噛むと癖になる。そんなものは、スルメぐらいにしてほしい。
[PR]
# by nami73-pma | 2005-11-20 01:41 | Diary

多忙なピアニスト

Namiの先生は、来週コンサートが3つもあって、その上間に東京出張も入っているという恐ろしく多忙なピアニストです(多分タフだから出来ることなんだろうけど)。コンサートの曲(コンチェルトとベートーヴェンソナタ4曲!!)、忙しすぎてまだ暗譜できてないって言ってたし…「(こんなスケジュール組んで)アホやろ」ってちょっと投げやりな感じでした(笑)。でも、なんだかんだ言いながら先生はいつも本番完璧に仕上げるのです。「いいなぁ~先生はいっぱい仕事があって忙しそうで…」って思わず言ってしまった(笑)。先生はNamiにとって憧れの存在です。どんな極限状態もバリバリこなす売れっ子ピアニスト。私なんてまだまだまだまだまだまだ…(無限)。もっともっと勉強しないと!!!!

今日はレッスン2回してもらいました。昼間にレッスン終わってからメールが来ました。「少しだったらリストのレッスンできるけどどうする?」チョー嬉しくて思わず中庭を走り回りました(笑)。来週コンサート控えてるのに申し訳ないッッッ!!!でもお言葉に甘えて行ってきました。少しって言っても30分も見てくれた~><
ペトラルカが段々崩れて行っています…。私の本当の理想の演奏が出来なくなってる…。『間違ったことをしてる訳じゃないんだよ。でも、一度やった曲をもう1度思い出すときに、また1から見る気持ちでやらないと、ただ何となく弾いてるような演奏にしかならない。』
明日から私の本当の修復作業が始まります。まだ1ヶ月ある。大丈夫。間に合わせる。

今日のお詫びに明日缶コーヒーでも差し入れしよう(笑)。
[PR]
# by nami73-pma | 2005-11-17 01:17 | Diary

冬ガキマシタネ。

e0036106_23101827.jpg

これ何に見えます?花ですか??
いいえ、違います。これはお寿司です(笑)。赤いのはマグロ。黄色いのはタマゴで、黄緑のはアボガド。葉っぱはシソです。すごい!!☆

最近本格的に寒くなってきましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか??私は寒い時期になると、ムショウに眠たくなります。眠い病の発症です。多分前世はアナグマの熊ですかね(笑)。
知らないうちに時は猛スピードで走り去ろうとしていて、その流れに追いつけてない自分がもどかしい。最近の自分の一番したいことは、寝るかピアノを弾くか。何て色気のない私…。誰か救ってやってくだちゃい(笑)。
でも、今自分の出来ることを一生懸命やるしかないんですよね。今という時はこの瞬間しかないんだから。今年の自分は大いに成長出来ました。舞台に立つことに恐怖を感じなくなった。今年も残りあと少し、最後の舞台は12月中旬です。良い演奏したいな。ココは一つ、寿司の花には負けないくらい、私なりに立派な花を咲かせてみせましょう☆
[PR]
# by nami73-pma | 2005-11-14 01:22 | Diary

『秋風』

今日は作曲科の作品発表会での演奏依頼を受け、学校まで行ってきました。

今回初めて作品発表会に出させてもらったんですけど、「作曲家ってのは、こんなにもルーズなものなのか??」って真剣に思いました。
「コレです」って渡された楽譜。受け取ったのは本番の1週間前。しかも…、「10小節増やしたから」って本番2日前(それも放課後)にまた追加の楽譜を渡される。しかもしかも!!フルートと共演なのにも関わらず、合わせたのは本番の前日1回のみ。

有り得ねーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

失礼…。
私は特に、読譜力に優れた人間ではないし、初見演奏なんて苦手な奏者ですから、1週間で曲仕上げるなんて無謀過ぎるにもほどがある。その上、追加の10小節を見たのは本番の前日の合わせの時です。盛り上がり部分だし、テンポが速い上に、かなり高度な技術もいる。無理矢理小節増やしてるから、そこがうまく繋がらない!!
練習する時間が…ナイ…。自分の練習なんて持っての他。。最近睡眠時間もあまり取れてないせいか頭の回転が悪い。こういうときに限って嫌なこと重なるしネ。もう泣きたくなった。そんなこんなでコンディションは最悪…。
まぁ、何とかやりましたけど。止まらなくてよかった。それだけで、もう満足でした。こんなんでエェんかー

「迷惑かけたから…。」ってお礼を渡されて、「また何かあったらよろしく」って言われました(笑)。エライコッチャ。
[PR]
# by nami73-pma | 2005-11-12 23:23 | Diary