**Ich bin Ich**

ブログトップ

コンペイトウ

今日はいとこのバレエの発表会を見に行ってきました。
今年は遂に主役!!故郷に錦を飾ってくれましたよぉ☆パチパチ…

中学2年生の私のカワイイいとこチャン。毎日毎日朝から晩まで練習してまちた。
更にダイエットにも励んでいたのです。育ち盛りなのに…かわいそう…。おいしいものいっぱい食べたい時期だと思いますよ、中学2年生なんて。多少ぽっちゃりしてて当たり前。でも、バレリ~ナにとってそれは厳禁。男の人が持ち上げられなくなりますからねぇ。
Namiは未だかつてダイエットとかしたことないんで良く分かりませんけど、ご飯=お米で太るらしいですね。炭水化物ダイエットっていうんですか?最近ところてんを買い求める女性が多いですよね~。アタシなんか食べて太るんなら食べ過ぎちゃえばいいんだって思っちゃいますけど。食べ過ぎによって、お腹を壊すでしょ?詰まってるものも押し込めば出てきますよ。理論的には合ってません…??(笑)

アレっ、話が思わぬ方向へ…。
とにもかくにも!今日というこの日まで、ままならぬ努力をしてきた彼女の檜舞台。
非常に素晴らしかったです☆バレエなんて2年に1回くらいしか見る機会ないですけど、今日は改めて面白いなって思いましたね。
今日の舞台はチャイコフスキーのくるみ割り人形。いとこチャンはその中の「コンペイトウの精」という役でした。コンペイトウって何か砂糖の塊みたいなトゲトゲのお菓子のことですよね?え、違うかな…??(汗)
コンペイトウの役って聞いてたんで、衣装とか振り付けとかすごい興味津津でした。「あのトゲトゲを衣装にどう表現するんだろう?」とか「おいしそうに見せるにはどう踊るのかなぁ?」とか。(すいません…私、バレエに関しては全く初心者なもんでして。笑)
実際衣装はピンク色のフリフリなカワイイ衣装でしたし、踊りも2年前に見たときより遥かに上手になってました☆「成長したなぁ…。」思わずウルウルきちゃいました。保護者のような気持ちでしたね(笑)。ヤバかったなぁ~。久々にほっこりした気持ちにさせてくれました。「私も頑張らなきゃ」って思いましたね。

今日のご褒美に、週末辺り手塚治虫記念館に連れて行ってあげようと思います。
[PR]
by nami73-pma | 2005-08-21 23:06 | Diary